Taking pictures while travelling places

VIO脱毛は自己処理よりもおすすめなの?おすすめの理由やメリットとは


自己処理よりもVIO脱毛がおすすめの理由

ショーツからはみ出すムダ毛が気になり、自己処理をしている方もいます。しかし、皮膚がデリケートな部位ですので肌の黒ずみや炎症になることもあり、あまりおすすめできません。蒸れやすい部位ですので、雑菌も繁殖しやすい環境になっています。自己処理をした部分にショーツが当たってしまい、かゆみを感じる方もいるようです。VIOのムダ毛が気になる方は、脱毛を検討してみたほうがよいでしょう。脱毛のメリットは、自己処理による肌トラブルの軽減以外にもあります。生理時のかゆみやニオイなどを抑えたり、水着やショーツからのはみ出しを防いだりなどもうれしいメリットです。

VIO脱毛の部位は3つに分かれる

VIOはVライン、Iライン、Oラインの3つに分けることができます。まとめてVIO脱毛と呼ばれていますが、1部位ずつ選んで脱毛できるサロンもあります。Vラインは、足の付け根のショーツラインです。その内側も含む逆三角形の範囲を、Vラインとしているサロンもあります。Oラインは肛門まわりです。Iラインは、VラインとOラインをつなぐ女性器周辺になります。

VIO脱毛ってツルツルになるの?

ツルツルの無毛にすることもできますが、毛量を減らして少なくすることもできます。そのため、自然な感じに見えるように脱毛する方も多いです。おすすめはIラインとOラインを無毛にして、Vラインはショーツラインからのはみ出しが気になる部分だけを無毛にします。Vラインの内側部分は毛量を減らすだけにするため、衛生的でありながら自然な感じに仕上がるスタイルです。正面から見て自然になるようVラインとIラインのつながりに気をつけましょう。サロンで相談することがおすすめです。

VIOライン脱毛は生理の時の匂いの軽減や自己処理の負担軽減だけでなく、オシャレな下着や水着を気軽に楽しめたり、アンダーヘアが床に落ちる心配がなくなるなどのメリット尽くしです。是非挑戦してみましょう。