Taking pictures while travelling places

なぜ薄毛になるの!?薄毛解消の心構えとは


男女で異なる薄毛対策

女性の薄毛で多いのはびまん性脱毛症であり、さまざまな要因が絡み合って発生すると言われています。ホルモンバランスの乱れやストレス、寝不足なども関係しています。男性の場合は多くがAGAであり、男性ホルモンが引き金になるのでやっかいです。5αリダクターゼという脱毛酵素の作用は強力で、頭頂部や前頭部・生え際などから薄毛を進行させます。正しい育毛をする基本は性別に合った方法を選ぶことで、例えば男性が女性用の育毛剤を使用しても効果を実感するのは難しいでしょう。逆に女性が男性用の育毛剤を使用すると、副作用が強く出すぎてしまう場合があります。頭皮状態を見ても男性はオイリーが目立つのに対して、女性は乾燥肌の割合が高くなっていますから、肌質も考慮した育毛が必要になってきます。

ストレス社会が薄毛の原因に

現代人に薄毛が多く見られるようになった理由にストレス社会があると言われています。日本人の多くは労働時間が長い現実があり、これが心身にストレスを与えています。長時間勤務によって睡眠時間が削られると、自律神経にも乱れが生じてくる可能性があるのです。ストレスが原因の薄毛を防ぐためには、心身をリラックスさせることが大切です。リラックス系のサプリを利用するのもいいですが、最も大切なのは睡眠の質を改善させることにあります。睡眠時間が短いほどストレス解消が難しくなるので、育毛のためにも8~10時間を目安に睡眠時間を確保してください。初期の薄毛なら睡眠改善だけで解消できることが多いです。日中に眠気を感じる、イライラすることが増えた、といった人は睡眠不足を疑いましょう。

育毛は、遺伝子治療をしない限り抜本的な解決方法はありません。毛根に届く血液量を増やすため、周辺の血管の血行を良くしたり、皮膚を柔らかくしたりする方法がメインとなっています。